ジャルディニエがおすすめする庭づくりの材料

環境に配慮した素材と工法

庭づくりの材料は、環境に十分配慮して選んでいます。

  • 輸送にかかるエネルギーを抑えるため、できるだけ近くにあるもの
  • 生産・加工の過程での環境負荷が少ないもの
  • いつか庭での役目を終えたときに再利用できるもの、ゴミにならないもの
  • 自然に分解するもの
  • 有害物資を含まないもの

以下にその一部をご紹介します。

  • 野の花マット
    野の花マット
    在来種の野の花をマット状に寄せ植えしたもの。スミレ、ホタルブクロ、オミナエシ、ワレモコウなど、季節ごとに日本の野の花を楽しむことができます。
    どこで採取された種か明確なので、土地の自然回復にも貢献できます。
    <製造販売:(有)仲田種苗園

    用途:植栽

  • エコアコールウッド
    エコアコールウッド
    国産の木材(おもに杉)に特殊な保存処理をしたもの。
    腐朽やシロアリに強く、屋外での使用でも長持ちします。 薬品の臭いもなく、色も自然のまま。薬剤の溶出もなく、高い安全性が確認されています。 焼却しても有毒ガスは発生しません。
    日本の杉材で、デッキやフェンスをつくりませんか?
    <製造:九州木材工業株式会社>

    用途:デッキ、フェンス、園路

  • 瓦リサイクル砂利
    瓦リサイクル砂利(レコストーン)
    廃棄された屋根瓦をリサイクルしてつくられた砂利です。
    吸水性・保水性に優れるため、打ち水の効果が持続します。熱伝導率が低いので、太陽の照り返しを減少します。
    色は、レンガ色とイブシ色の2色。
    <販売元:カレンフジ株式会社>

    用途:舗装、雑草対策

  • 自然石
    自然石
    庭づくりの素材としてもっとも安定したもので、土留めや舗装材として欠かせません。
    限りある資源であるため、慎重に用いると同時に、 すでに庭で使用されているものの再利用を進めていきたい素材です。

    用途:土留め、舗装

  • 土舗装用固化材
    土舗装用固化材(ジオベスト)
    土を固めた舗装は透水性があり、やわらかな印象です。
    Kirikuiでは、環境負荷の少ない酸化マグネシウムを主成分とする固化材を使用しています。低アルカリ性で、固めた土が不要になったら壊してそのまま土に戻せます。
    園路や雑草対策のほか、モルタルの代わりとしてレンガ・自然石園路の目地、レンガ積みの目地としても使っています。
    <製造販売:(株)武井工業所>

    用途:舗装ほか

  • アンティークレンガ
    アンティークレンガ
    国内の溶鉱炉で実際に使用されていた耐火レンガ。
    一つひとつ表情が違い、味わい深いレンガです。形がふぞろいのものは、特に素朴で優しい印象。

    用途:土留め、舗装、塀

  • ウッドチップ
    ウッドチップ
    国産のヒノキやスギ、サワラなどのチップ。
    敷きつめると木の香りがします。とがった木片は取り除いてあるので、 小さなお子さまやペットのいるご家庭でも安心です。いずれは土に還るやさしい素材です。
    芝生の代わりに、お庭のドッグランに、雑草対策に。
    <製造販売:島田小割製材所>

    用途:舗装、ドッグラン